過払い請求全国ナンバー1 無料相談は0120-09-2877で

 

借金相談 どこがいい

借金問題ってデリケートな問題です。1人で悩んでいても解決できるような問題ではありませんし、誰かに打ち明けて、腹を割って相談する方が問題解決に前進するのではないでしょうか?

 

 

では、どこに相談するのか?これは大変難しい問題で、もし借金を内緒で借りていた場合だと、家族や友人、親戚などに打ち明けるのは難しいでしょう。

 

しかもその借金が個人的な借入で会社の事業資金や家族の生活資金などとは関係ないところだと、余計に心苦しいところはあるかも知れません。

 

 

しかし、ここでよく考えて頂きたいのが、借金問題をそのまま放置していても、残念ながら現実逃避しているだけで、問題は一向に解決に向かわないのです。

 

むしろ借金の大変なところは、解決が長引けば長引くほど、利息がどんどん加算されてしまうので、借金が雪だるま式に膨らんでしまうところにあるのではないでしょうか?

 

 

最初の1社だけ、元金だけだと返せない事はなかった借金が、気づけば複数社で利用し多重債務になり、さらに気づけば利息で借金が増えていき、まさに借金で首が回らないという状態とは、この事を言うのです。

 

そこでどこに相談するか?に話を戻したいのですが、どこに相談すると言うより、「誰に相談すべきか、そして問題解決のためには誰が有効か?」という視点で考える方が良いかと思います。

 

 

実際、家族や友人に打ち明けても、心のケアはされますが、借金問題に詳しくないので、どうして良いかわからないと家族を悩ませたり、不安にさせてしまう事もあるかも知れません。

 

そうならないように、誰に相談するかは大切な事で、できれば、借金問題に強い専門家に相談するのが望ましいと個人的には思います。

 

 

借金問題に強い専門家って誰?

では、借金問題に強いのは誰か?となった場合、一番に思いつくのが弁護士、司法書士といった法律のプロフェッショナルではないでしょうか?

 

以前まで弁護士と聞くと敷居が高く、お金も高いので、金持ちが雇っているイメージだった弁護士も、過払い金請求をきっかけに、市民の味方、消費者金融に恐れられる存在として認知されてきています。

 

 

実際、債務整理の手続を取る際に、自分で交渉するのではなく、弁護士や司法書士に相談する方が、経験値も高く、交渉力もあるので、安心して任せられるはずです。

 

 

では、自分に合う専門家をどうやって探す?

弁護士や司法書士は全国に多数在籍している中で、あなたにピッタリな専門家はどこにいるんだろう?

 

せっかくだったら借金問題に強い専門家の中から、費用や対応、方針などを比較して決めたい・・・という方も中にはいるでしょう。

 

そんな時は、当サイトのトップページでは、過払い金請求に強い事務所や事務所の探し方を紹介していますが、借金相談(債務整理)の場合も同じですので、この方法を活用頂ければ良いかと思います。

借金相談 どこに

借金相談は何を基準に、どこに相談すれば良いのか?を考えた時に、それを簡単に示したのが、インターネット上にたくさんあるランキングではないでしょうか?

 

 

しかし、ランキングには根拠が必要ですし、必要な情報がコンパクトに纏まっていなければなりません。

 

また、相談は誰にも内緒で行われる必要がありますし、プライバシー配慮ができる事務所かどうかは、きちんと確認しておきたい

 

当サイトでもランキング紹介していますが、ここではもう一度ランキングの根拠やポイントをまとめましたので参考にして下さい。

 

 

全国の弁護士や司法書士を比較しますか?それともめぼしい事務所を決めているでしょうか?

いずれにしてもスタートを決めておかなければ先に進みませんので、この部分を決めておいて下さい。

 

もしいま時点で決めていない場合は、複数の中から比較して決めたい人なのかも知れません。そんな時は当サイトのオススメ事務所もしくは比較検討できる情報を活かして頂ければと思います。

 

 

逆に、すでにめぼしいところを決めている場合は、以下の情報に則って、なるべく情報収集をしておきましょう。それで納得できない場合、腑に落ちない場合は、他の相談先も比較検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

弁護士、司法書士、事務所ごとの方針が違います。債務整理の方向性を確認しましょう。

中には勝手に和解を了承したり、債務者の意向を汲まずに進める代理人もいるようです。

 

また、債権者と結託している悪徳代理人もいますので、そんな人に引っかからないように、慎重に選びたいところです。

 

 

費用面は明確ですか?疑問点はありませんか?

弁護士や司法書士はタダで債務整理を受任しません。また費用も多岐にわたり、いくらくらいになるかは想像がつかないところもあります。疑問は不安に変わりますので、相談はしっかりとしておいて損はないでしょう。

 

 

口コミや評判は人気です、各事務所の特徴を把握しましょう。

上記のような情報と合わせて各社の強みを知る事で、あなたの相談しやすい代理人を決める大きなヒントになろうかと思います。

 

 

ただし、結婚をインスピレーションで決めた、というような直感で代理人を決めるのではなく、情報収集を丁寧に行い、無料相談などの機会で、相手の応対や方向性をしっかり確かめる事も必要です。

 

あなたと二人三脚で債務整理を進めてくれるような代理人選定ができますように、当サイトの情報がお役に立てば幸いです。

 

以上、借金相談の相手を選ぶのにランキングの活かし方についてのまとめでした。

 

▼▼ まずは無料相談から始めてみましょう! ▼▼

※電話やメール相談は、各事務所を比較するため、無料相談を複数事務所に行うのがオススメです!